FarmBot Wiki

Document, share, and discover FarmBot technology

User Tools

Site Tools


Sidebar

Translations of this page:

Home

Using the wiki

Contributors Guide

FarmBot Directory

Parts Directory

Farming Portal

Local Resources Portal

Problems solved

Improvements

Ideas

Members Directory


Other FarmBot Spaces

Forum

GitHub

FarmBot.org


Follow The FarmBot Project on Facebook, Twitter, and Google+

local-resources:japan:documentation-v1.2:tracks

トラック


FarmBotのトラックにより、ガントリはX軸に沿って正確に移動することができます。 トラックは、揚げ床または同様のサポートインフラに取り付けるられるように設計されています。

3b0f07d-farmbot_genesis___tracks.jpg

gjyuzlwhr42agthig7s5_img_4499.jpg

構成

標準的なトラックは、長さ 1.5m のアルミ材 2 つから構成され、端から端を突き合わせると総トラック長が3mになります。 2つのトラックは、標準的なガントリが届く様に、 0.5m から 1.5m の間で平行に離れている必要があります。 トラックを近づけて配置する場合は、ガントリーのメインビームをカットして、トラックをはるかに超えて不都合に伸びないよう検討してください。

トラックを短くする

トラックを最小約 0.5m に短縮することができます。 トラックを短くする最も簡単な方法は、各トラックから突き出た部分をカットして、全体の長さが 1.5m になるようにすることです。 トラック全体の長さが 1.5m や 3m と異なる場合は、突き出た部分を希望の長さにカットするために、糸鋸または横型帯鋸盤を使用する必要があります。

トラックを長くする

トラックを延長したい場合は、追加のトラック、接続プレート、ケーブルキャリアサポート、ハードウェア、さらに長いx軸ケーブルキャリア、ベルト、配線、およびチューブが必要になります。

Attention:ガチのハッカーやDIYユーザーのために

現在、FarmBot.ioは、拡張ハードウェアの販売、より長いトラックを備えたキットの提供、この様な変更を加えられたキットのサポート提供を行なっていません。 このタイプの変更はテストされておらず、あなたのFarmBotに予期せぬ重大な問題を引き起こす可能性があります。 トラックを延長する場合は、追加のコンポーネントを購入したり、自分で作成したり、問題を解決したりする必要があります。 あなたはコミュニティフォーラムでサポートを求めるかもしれません。

サポートインフラ

FarmBotのトラックは、サポートインフラに取り付ける必要があります。 どこにあなたのFarmBotをインストールするかは、あなたのトラックの設置方法、そして必要なサポートインフラのタイプによって決まります。 トラックプレートは、2×4の木製の支柱、アルミの支柱、揚げ床、または温室の壁に取り付けることができます。 どのように設定するかは、あなた次第です。 次のセクションでは、2種類のサポートインフラのアドバイスを提供します。

Check:準備して

最近、FarmBotキットを注文した場合、FarmBotの郵送中にサポートインフラを構築したい場合があります。 このようにすると、パッケージが到着した際の組み立て時間を短縮することができます。

local-resources/japan/documentation-v1.2/tracks.txt · Last modified: 2017/07/06 11:02 by eli